啓林堂書店 オススメ本

オススメ本 啓林堂一押し本

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのM.Kさん
ジュラシックパークの原作者最後の作品
ジュラシックパークの著者、マイクル・クライトンの遺作です。体を2cmに縮められた学生たちがクモなどの昆虫を相手にハワイのジャングルから脱出を図るアドベンチャー作品。
又、映画化も予定しているので、その前にぜひ読んでみて下さい。

マイクロワールド 上

マイクロワールド 上

■出版年月/2015年3月
■ジャンル/文庫、海外文学
■著者/マイクル・クライトン、リチャード・プレストン、(訳)酒井昭伸
■出版社/早川書房
■税込価格/950円
■サイズ/450P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

アルバイトのOさん
あなたの人生のおそばに、厳しくも温かいニーチェの言葉を。
先の読めない現代社会を生き抜く支えとして、ニーチェの言葉が見直されています。プロボクサー村田諒太も愛読する、現代人必携の「言葉の灯台」です。

※本書はe-honではお買い求めになれません。直接店頭にてお申し付け下さい。

超訳ニーチェの言葉 エッセンシャル版

超訳ニーチェの言葉 エッセンシャル版

■出版年月/2015年11月
■ジャンル/哲学
■著者/フリードリヒ・ニーチェ、訳/白取春彦
■出版社/ディスカヴァー・トゥエンティワン
■税込価格/1,080円
■サイズ/1冊(ページ付なし) 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 新大宮店 スタッフおすすめ

パートのOさん
仏像の見る目が変わり、お寺に行きたくなる!
仏教界のスター列伝、仏教の種類、真言など、仏教が驚くほどわかるようになる本です。なぜ菩薩は如来と違 ってオシャレなのか? どんなダメな人も救ってくれる奇特な仏とは? …等。
「仏教にまつわる奇談」を読み解き、驚きに満ち満ちた世界を体感してください。

眠れないほどおもしろい「日本の仏さま」

眠れないほどおもしろい「日本の仏さま」

■出版年月/2017年11月
■ジャンル/仏教、雑学、文庫
■著者/並木伸一郎
■出版社/三笠書房
■税込価格/702円
■サイズ/229P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのOさん
メジャーリーグが好きな人や映画「マネーボール」を観て面白いと思った人におすすめです。
貧乏球団アスレチックスのビリー・ビーンGMが野球界の常識に反する統計という手法を用いてアスレチックスを強いチームに育てていくという内容のノンフィクションです。
貧乏チームが金持ちチームに勝ち越すほど強くなるストーリーが面白いです。

マネー・ボール 完全版

マネー・ボール 完全版

■出版年月/2013年4月
■ジャンル/文庫、ノンフィクション
■著者/マイケル・ルイス、訳/中山宥
■出版社/早川書房
■税込価格/1,015円
■サイズ/462P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 郡山店 スタッフおすすめ

アルバイトのKさん
半沢シリーズ第4弾
出向先から銀行本店に復帰した半沢は頭取から経営再建中の帝国空港を任される。500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースとの激突! 政治家との対立! 立ちはだかる宿敵! はたして半沢に勝目はあるのか?

銀翼のイカロス

銀翼のイカロス

■出版年月/2017年9月
■ジャンル/文庫、日本文学
■著者/池井戸潤
■出版社/文藝春秋
■税込価格/821円
■サイズ/434P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

アルバイトのKさん
数あるショート・ショートの中でも最高の1話が最後に・・・
今回オススメの星新一氏の作品集は少しゾクッとくるようなスリリングな内容です。しかし、星新一氏のユーモアさが、うまく恐怖を緩和してくれています。自分が今まで読んできた作品の中で、最高の結末だったと思える話が最後にあります。是非最後だけでも読んでみて下さい。

ボッコちゃん

ボッコちゃん

■出版年月/2012年2月
■ジャンル/文庫、日本文学
■著者/星新一
■出版社/新潮社
■税込価格/637円
■サイズ/351P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのFさん
あなたならどうしますか?
一生に一度だけ死者との再会を叶えてくれるという死者(ツナグ)。 もし死者に会えたなら、自分はどうするのだろうと考えずにはいられませんでした。 生と死について考える1冊です。

ツナグ

ツナグ

■出版年月/2012年9月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/辻村深月
■出版社/新潮社
■税込価格/724円
■サイズ/441P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 郡山店 スタッフおすすめ

アルバイトのNさん
星野源のすべてがわかるエッセイ集!!
すらすらと読める程おもしろく、人柄が出ている本だと感じました。星野源の魅力が伝わる作品です。

いのちの車窓から

いのちの車窓から

■出版年月/2017年3月
■ジャンル/タレント、エッセイ
■著者/星野源
■出版社/KADOKAWA
■税込価格/1,296円
■サイズ/197P 19cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのSさん
ああ、なんておいしそう!!
ごはんもの麺ものなどに分類された料理の数々が、素敵な写真とともに紹介されています。「地元人はこう食べる」という案内は試したくなるものです。旅行計画中は何を食べようかワクワクし、旅行中はメニューにある漢字の意味が一目でわかる単語集が大活躍、さらに帰りの飛行機では、おいしかったその幸せの余韻に浸れるという、1冊で3度おいしい本です。

台湾行ったらこれ食べよう! 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

台湾行ったらこれ食べよう! 地元っ子、旅のリピーターに聞きました。

■出版年月/2015年2月
■ジャンル/ガイド
■編集/台湾大好き編集部
■出版社/誠文堂新光社
■税込価格/1,512円
■サイズ/144P 21cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

社員のYさん
メッセージボトルで文通するってロマンじゃないですか?
表紙の絵がキレイで手にとってみたのですが、絵の通りキレイで優しい物語でした。父親を海で亡くした少年はある日ガラス瓶に手紙を入れて海に出すことを思いつく。誰に宛てたわけでもない手紙に返事がきて、物語が動き出します。結末は言ってしまえばありきたりですが、それでも読了後は良かったと思える本です。

ガラスの封筒と海と

ガラスの封筒と海と

■出版年月/2017年6月
■ジャンル/海外文学
■著者/アレックス・シアラー、訳/金原瑞人、西本かおる
■出版社/求龍堂
■税込価格/1,728円
■サイズ/255P 20cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

パートのTさん
佐藤愛子さんの痛快エッセイ
日常の何気ない話やグチがストレートに表現されており、思わず笑ってしまいます。そんなバカなと思うことから、あるある! わかる! となるものまで全29編。短く文字も大きめなので、普段、本を読まない人でも読みやすいと思います。

九十歳。何がめでたい

九十歳。何がめでたい

■出版年月/2016年8月
■ジャンル/エッセイ
■著者/佐藤愛子
■出版社/小学館
■税込価格/1,296円
■サイズ/223P 19cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 新大宮店 スタッフおすすめ

アルバイトのHさん
顔がかっこいいだけではない
ブラジルW杯が開催される2014年2月に大怪我をしてしまった内田選手がW杯に出場するまでの日々が描かれています。リハビリ中のエピソードや理想を求めすぎるチームへの思い等、クールなイメージがある内田選手のサッカーへの情熱を垣間見ることができます。

淡々黙々。

淡々黙々。

■出版年月/2014年12月
■ジャンル/スポーツ
■著者/内田篤人、三村祐輔
■出版社/幻冬舎
■税込価格/1,728円
■サイズ/276P 21cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 新大宮店 スタッフおすすめ

店長のNさん
「リングの上で殺しても刑務所には入らないんですよね?」って試合前に確認してた(本文より)
私が小学生のころ、空前のプロレスブームだったのですが、この本はその人気団体のひとつ「全日本女子プロレス」の関係者によるインタビュー集です。今の時代では考えられませんが、当時のブームのウラ側で試合以上にムチャクチャなことがくりひろげられていたことが語られています。当時を知らない人でも面白く読めるのでは?

吉田豪の“最狂”全女伝説 女子プロレスラー・インタビュー集

吉田豪の“最狂”全女伝説 女子プロレスラー・インタビュー集

■出版年月/2017年7月
■ジャンル/趣味
■著者/吉田豪
■出版社/白夜書房
■税込価格/1,700円
■サイズ/319P 21cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

パートのTさん
宝物
2017年6月、佐々木正美先生が81才の生涯を閉じられました。先生の温かいまなざしと励ましの言葉は残された私達への永遠の宝物となることでしょう。ご冥福をお祈り致します。

どうか忘れないでください、子どものことを。

どうか忘れないでください、子どものことを。

■出版年月/2014年3月
■ジャンル/家庭、育児
■著者/佐々木正美
■出版社/ポプラ社
■税込価格/1,296円
■サイズ/142P 22cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

アルバイトのHさん
誰もが堀田家の一員になりたいと思うはず!
こんなにも心温まる作品はないと思います。堀田家の周りで起こる様々な謎を、皆で協力して解決していくお話です。読むとほっこりして、堀田家のことが大好きになります。家族の大切さがわかり、人とのつながりを大事にしたいと思えます。ぜひ読んでみてください。

東京バンドワゴン

東京バンドワゴン

■出版年月/2008年4月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/小路幸也
■出版社/集英社
■税込価格/605円
■サイズ/330P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

パートのKさん
角川ビーンズ文庫「少年陰陽師」シリーズの著者が贈る、現代の陰陽師ものがたり
吉祥寺のガーデンショップ「栽‐sai‐」に居候中の大学生・保。住み込みの庭師・啓介は、彼にとって兄のような存在です。保が目にする、庭にまつわる不思議事を、(実は)凄腕陰陽師の啓介が解決していきます。
日常から非日常へと踏み込む、ゾクッとする感覚と、そこから再び日常に戻る安心感を味わえます。

吉祥寺よろず怪事(あやごと)請負処

吉祥寺よろず怪事(あやごと)請負処

■出版年月/2017年4月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/結城光流
■出版社/KADOKAWA
■税込価格/605円
■サイズ/286P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのSさん
切なくも優しい実話。やりなおし英語にもおすすめの1冊です。
生まれながらにして、奇形な顔付きだったメリック。病気によりその顔は肥大し、その見ためから「エレファント・マン」(象の顔)と呼ばれていた。喋ることも、歩くこともままならず、人々の見世物となっていたそんなある日、一人の医者との出会いが、メリックの人生を大きく変えて行くこととなる・・・
中学レベルの英語で楽しめます。

The Elephant Man(洋書)

The Elephant Man(洋書)

■出版年月/2009年4月
■ジャンル/洋書
■著者/Tim Vicary
■出版社/Oxford University Press

ページTOPに戻る

啓林堂書店 新大宮店 スタッフおすすめ

社員のNさん
ロックン・ロールのレジェンド、チャック・ベリーを立体的に知る
ロックン・ロールの神様チャック・ベリーの歴史が今明かされる。あのイントロ、あのリズム、そして歌詞に書かれた「青春」、「車」、「ロマンス」、「人生」。知っているようでよく知らなかった偉大なる音楽家の歴史がよく分かります。(著者のチャック愛に感動!)

意味も知らずにロックンロールを歌うな!? チャック・ベリーに捧ぐ

意味も知らずにロックンロールを歌うな!? チャック・ベリーに捧ぐ

■出版年月/2017年8月
■ジャンル/音楽
■出版社/リットーミュージック
■税込価格/1,620円
■サイズ/189P 19cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのAさん
絵画は買ったことがないけれど展覧会へはよく足を運ぶという私達に。
「日本の美術館、展覧会は世界の中では特異な成り立ちを遂げていること」「日本の学芸員、世界のキュレーターはどんな仕事をしているか」「美術館も世界の経済情勢につれて変貌しつつあること」をオルセーや国立西洋美術館研究員を歴任し、三菱一号館を立ち上げた氏が教えてくれる。キュレーターのタイプが国によって違うというくだりが私は面白かった。

美術館の舞台裏 魅せる展覧会を作るには

美術館の舞台裏 魅せる展覧会を作るには

■出版年月/2015年12月
■ジャンル/新書、教養、美術
■著者/高橋明也
■出版社/筑摩書房
■税込価格/842円
■サイズ/218P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

パートのSさん
自己責任ではない。
貧困は「自己責任」ではありません。 福祉課に配属された新卒公務員えみると共に、やりきれない涙をこらえてください。

健康で文化的な最低限度の生活 1

健康で文化的な最低限度の生活 1

■出版年月/2014年8月
■ジャンル/コミック
■著者/柏木ハルコ
■出版社/小学館
■税込価格/596円
■サイズ/170P 18cm

ページTOPに戻る

オススメ本 Category

ページTOPに戻る