啓林堂書店 オススメ本

オススメ本 啓林堂一押し本

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

アルバイトのJ.Kさん
星新一氏にしては珍しい長編SFホラーです。
主人公は腹話術師。相棒の人形はクルコちゃん。普段と同じ様に仕事をこなしていると、ある日クルコちゃんが勝手にしゃべり始め、暴走してしまう。最初は職業病だと思い込んでいた主人公だが、事態はとんでもなく大きな事に。嘘か真か。最後までオチが読めない傑作です。

夢魔の標的

夢魔の標的

■出版年月/2013年8月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/星新一
■出版社/新潮社
■税込価格/594円
■サイズ/328P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

社員のK.Mさん
ページをめくるたび、宇宙に落ちていく
囲碁や将棋などの盤上遊戯をテーマにした連作短編です。近年AIの発達により、こうした盤上遊戯をめぐる環境は大きく変化しました。そんな中で、ただ「強さ」を競い合うのではなく、そこには打つ人やコンピューターの多様性と生き様による一種の対話が存在するのだという事を、この物語達は教えてくれます。卓上の奥に潜む宇宙を是非のぞいてみて下さい。

盤上の夜

盤上の夜

■出版年月/2014年4月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/宮内悠介
■出版社/東京創元社
■税込価格/886円
■サイズ/333P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのN.Mさん
オススメしたい一冊です
6月に文庫本「空棺の烏」が発売されましたが、こちらはその八咫烏シリーズ1冊目になります。人間の代わりに八咫烏の一族が支配する世界「山内」ではじまった世継の后選び。和風ファンタジー小説かと思い、キャラクターの魅力にはまって読み進めていくうちに、いやぁ見事に騙されました。とにかく面白い。一気読み確実です。松本清張賞受賞も納得の作品です。

烏に単は似合わない

烏に単は似合わない

■出版年月/2014年6月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/阿部智里
■出版社/文藝春秋
■税込価格/756円
■サイズ/377P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのY.Tさん
いっぱい泣いても、だいじょうぶだよ
生きていると悲しいことは必ずあるけれど、目線を変えると違う世界が見えてくる、そんな希望を感じる本です。主人公のねずみの女の子の不安や孤独が複雑な色彩と愛らしい形に切り取られて芸術的です。鳩が画面いっぱい飛ぶシーンはすごい迫力、必見です。

おなみだぽいぽい

おなみだぽいぽい

■出版年月/2017年7月
■ジャンル/絵本
■著者/ごとうみづき
■出版社/ミシマ社
■税込価格/1,620円
■サイズ/1冊(ページ付なし) 28cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのIさん
簡素だけど、優雅な菜園生活。
つばた英子さん・しゅういちさんの日々の暮らし、はる・なつ・あき・ふゆをご紹介。83歳と86歳(当時)のふたり。野菜70種、果物50種が育つキッチンガーデンで、さあ今日は何をする? 性格もちがう、趣味もちがう、お互い得意なことをお任せし合って、衣食住を楽しむ名コンビです。ときを重ねるほどに美しく愛おしい、それが人生!

あしたも、こはるびより。

あしたも、こはるびより。

■出版年月/2011年11月
■ジャンル/趣味
■著者/つばた英子、つばたしゅういち
■出版社/主婦と生活社
■税込価格/1,512円
■サイズ/157P 21cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

アルバイトのDさん
今まで疑問に思っていたことが解決される作品です。
日本や世界の事を比較して、とても考えさせられる本です。
特に気に入ったのは、第5章の太平洋戦争についての部分です。太平洋戦争がなぜ始まったのかといった素朴な疑問などが書かれており、夏だからこそ読むべき本だと思います。
どの世代でも読みやすい作品です。

それでも、日本人は「戦争」を選んだ

それでも、日本人は「戦争」を選んだ

■出版年月/2016年7月
■ジャンル/文庫、歴史
■著者/加藤陽子
■出版社/新潮社
■税込価格/810円
■サイズ/497P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 郡山店 スタッフおすすめ

パートのSさん
ドラマで火村シリーズが注目されましたが、デビューはこちらのシリーズです。
大学の推理小説研究会の部長、江神二郎が探偵役の学生アリスシリーズ。この短編集は語り手アリスが入部してから1年間の日常の出来事になっています。その間に長編1作目の事件があり、1年後、2作目へと続くので、初めて読んでも大丈夫。学生ならではの青春ミステリ色濃いめですが、本作で推理研メンバーに興味をもたれたらぜひ長編へ。<読者への挑戦>つき。本格で読みごたえありです。

江神二郎の洞察

江神二郎の洞察

■出版年月/2017年5月
■ジャンル/文庫、ミステリー
■著者/有栖川有栖
■出版社/東京創元社
■税込価格/972円
■サイズ/469P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのMさん
勇気を出して明日から一歩前に踏み出したくなる
「マザーハウス」のブランドを起業した山口絵理子さんのドラマチックな半生が描かれています。「こんなに頑張っている人がいるんだ。」勇気が沸々と沸いてくる素敵な本です。

裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記

裸でも生きる 25歳女性起業家の号泣戦記

■出版年月/2015年9月
■ジャンル/自伝、文庫
■著者/山口絵理子
■出版社/講談社
■税込価格/713円
■サイズ/302P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

社員のA.Yさん
これぞ少女マンガ!というマンガです。
親の事情で住む家を失い、多額の借金を返さなければいけなくなった少女・ふみ。住む場所と借金返済のため作家のもとで住み込み家政婦を始めるところから、ふみと作家・暁の物語がスタートします。借金を抱えながら変に前向きなふみと不器用な優しさをみせる暁、お互い孤独を抱える2人が徐々にうちとけあっていく様子は王道な少女マンガです。絵柄もやわらかく少女マンガらしい少女マンガが読みたい人にオススメです。

椿町ロンリープラネット 1

椿町ロンリープラネット 1

■出版年月/2015年8月
■ジャンル/コミック
■著者/やまもり三香
■出版社/集英社
■税込価格/432円
■サイズ/186P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

アルバイトのS.Aさん
神様のような人は本当に神様なのか!?
神様のようないい人が亡くなった。惜しい人を亡くしたと悲しんでいただけだったのに、“神様”を思い出しているうちに疑問が疑問を呼ぶ。“神様”は本当にいい人だったのか!? 最初はただの思い出話だったのに、徐々に浮かび上がる“神様”の全貌…続きが気になって止まらなくなること請け合いです!

神様の裏の顔

神様の裏の顔

■出版年月/2016年8月
■ジャンル/文庫、日本文学
■著者/藤崎翔
■出版社/KADOKAWA
■税込価格/734円
■サイズ/382P 15cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのMさん
とにかくジジイがかっこいい!!!
70歳のジジイがとにかく強い!かっこいい!そして時に可愛らしい。
かつては“銀狼”と呼ばれ、吸血鬼と戦った英雄ハンス。戦いから離れ平和な日常を過ごしていたが、そこに新たな敵グリムが現れる。ジジイだからこそ戦える戦術!経験値の差!読み応え抜群のダークファンタジー!!

銀狼ブラッドボーン 1

銀狼ブラッドボーン 1

■出版年月/2015年8月
■ジャンル/コミック
■著者/(原作)艮田竜和、(作画)雪山しめじ
■出版社/小学館
■税込価格/596円
■サイズ/190P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 新大宮店 スタッフおすすめ

アルバイトのHさん
レスター
サッカーイングランドプレミアムリーグ2015-16シーズンを制したレスター。奇跡の優勝と言われたこのシーズンを岡崎選手のコメントと共に振り返っています。サッカー好きの人はぜひ!

未到 奇跡の一年

未到 奇跡の一年

■出版年月/2016年6月
■ジャンル/教養、新書
■著者/岡崎慎司
■出版社/ベストセラーズ
■税込価格/842円
■サイズ/251P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 新大宮店 スタッフおすすめ

パートのYさん
地球の運転手?
動物の子ども達がお父さん自慢をしています。自分のお父さんは車の運転が出来るとか、船の船長だとか・・・
でもくまの子のお父さんは何も運転しません。くまの子は悲しくなってしまいますが、お父さんは自分は地球の運転手だと言います。地球の運転手ってどういうことでしょう。
お父さんのことが大好きになる一冊です。

おとうさんだいすき

おとうさんだいすき

■出版年月/2005年2月
■ジャンル/絵本
■著者/司修
■出版社/文研出版
■税込価格/1,188円

ページTOPに戻る

啓林堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのHさん
奈良で生まれ育った方にもそうでない方にも読んで欲しい本
これまでオンデマンド版でしか手に入らなかったものがこのたび装いも新たに再登場。巻末に収録されたわらべ唄は隣の県出身の私の知らないものもあり、最後まで楽しく読めました。

奈良の民話

奈良の民話

■出版年月/2017年4月
■ジャンル/郷土文学
■編集/松本俊吉
■出版社/未來社
■税込価格/2,160円
■サイズ/307P 19cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのMさん
ただの恋愛小説ではありません。
恋や友情の美しい部分だけでなく憎悪などのダークな部分も描いており、人間の心理を全部描いた作品で読んでいてすごくひきこまれていきます。

 盲目的な恋と友情

盲目的な恋と友情

■出版年月/2017年2月
■ジャンル/日本文学、文庫
■著者/辻村深月
■出版社/新潮社
■税込価格/594円
■サイズ/302P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

パートのTさん
子育てについて。
「子育て」について、知れば知るほど、不安になったり、縛られたりすることはないですか? 本書は実にシンプルに真の親子のあり方を示し、子育てに迷う心を軽く明るく変えてくれることでしょう。プレゼントにもどうぞ。

育てたように子は育つ 相田みつをいのちのことば 特装版

育てたように子は育つ 相田みつをいのちのことば 特装版

■出版年月/2007年12月
■ジャンル/文庫、自己啓発
■著者/相田みつを、佐々木正美
■出版社/小学館
■税込価格/607円
■サイズ/109P 16cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 学園前店 スタッフおすすめ

パートのTさん
事件のカゲには食があり、食の裏にはナゾがある
「東京タラレバ娘」の東村アキコの新しいシリーズ。事件のカゲには食があり!

美食探偵明智五郎 1

美食探偵明智五郎 1

■出版年月/2016年2月
■ジャンル/コミック
■著者/東村アキコ
■出版社/集英社
■税込価格/453円
■サイズ/165P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 ジュンク堂書店 奈良店 スタッフおすすめ

パートのYさん
おいしい朝食が食べたくなります!
ひきこもり漫画家が編集さんと共に、絶品な朝ごはんをめぐる旅エッセイ。国内からパリ・ハワイまで、本音満載の痛快な『自腹』取材旅行。ごはんの描写が美しく、一つ一つ丁寧に味わう様子から美味しさが伝わってきます! 旅行気分も味わえるので何度も読み返しています。これを読めば、おいしい朝食が食べたくなりますよ!

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。

おしゃべりは、朝ごはんのあとで。

■出版年月/2013年9月
■ジャンル/コミック
■著者/秀良子
■出版社/小学館
■税込価格/700円
■サイズ/171P 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 生駒店 スタッフおすすめ

アルバイトのKさん
高校生のバスケットボールマンガです。
とても現実味がある漫画で、バスケットボールを知らなくても、部活をやっている人に共感できる点がたくさんあります。 バスケ漫画としても奥が深く、読めば今すぐバスケをしたくなるぐらい熱いスポーツ漫画です。

あひるの空 1

あひるの空 1

■出版年月/2004年5月
■ジャンル/コミック
■著者/日向武史
■出版社/講談社
■税込価格/463円
■サイズ/〔183P〕 18cm

ページTOPに戻る

啓林堂書店 郡山店 スタッフおすすめ

パートのS.Kさん
ちょうど見ていたテレビで紹介されていました。
健常者の方と障がい者の方が同じ職場で働く事はとてもむずかしい事だと思います。経営者の方もいろいろ苦難もあったかと思います。お互いが思いやれる社会になればいいな・・・と思います。

虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡

虹色のチョーク 働く幸せを実現した町工場の奇跡

■出版年月/2017年5月
■ジャンル/ノンフィクション
■著者/小松成美
■出版社/幻冬舎
■税込価格/1,404円
■サイズ/221P 19cm

ページTOPに戻る

オススメ本 Category

ページTOPに戻る